多層断熱材とは

お問い合わせはこちら Fax.050-5539-8557

多層断熱材とは

このような計算をされている方に必要な知識です

人工衛星などの宇宙機器を設計
サーマルブランケットの性能評価
太陽光からの熱ふく射を抑え、内部を保温する

多層断熱材とはこのように物をさします

ポリイミドなどの高分子フィルムにアルミニウムを蒸着メッキを施し、
プラスチック製メッシュを交互に積層させ、断熱効果を上げた材量

通常席総数は10層程であり、一定数以上になると断熱効果は頭打ちする。


おしらせ

熱計算メールマガジン

御社の課題はすでに弊社で扱っているかもしれません。

「こんな計算はできるのか?」 過去の計算事例を検索↓↓↓

具体的な案件をとりあえず見てもらいたい!

 まずは、無料でご相談ください。すぐに解決するかも知れません。

24時間相談無料

エクセルファイル、計算レポートはございませんが、 簡単なことでしたら、すぐに回答いたします。
(現在申込者多数のため、40歳以上の方に限らせていただきます。)


お見積りはこちら

PAGE TOP

24時間相談無料
熱計算メールマガジン
代表の著作購入はこちら
対応可能地域




MENU

CONTACT
HOME