よくある質問

お問い合わせはこちら Fax.050-5539-8557
2012-05-20

 ロックウールなどの断熱材片面が1000(℃)一定の時、反対側の温度が例えば100(℃)未満になるために 必要な厚みを計算するためにはどうしたらよいか? A) 1次元非定常熱伝導方程式の解析解から求まります  突然時刻0...

よくある質問

A) 臨界レイノルズ数 約2300を境に同じ流速でも2倍以上異なります  内径10(mm)の管に0.07(m/sec)の水を流す場合、レイノルズ数Re=1.066E+03 となり、層流熱伝達の数式を使い、 熱伝達率は2....

よくある質問

A) 1(m)の厚みの材質の両端の温度差が1(K)の時に、1(秒)間に1(J)の熱量が流れる 材質の熱伝導率を1(W/m K)の熱伝導率といいます。 具体的な定義は、熱伝導率についてのページで説明しています。 (W)の単...

よくある質問

A) 固体内の熱の伝わりにくさをRthで表せます 具体的な数式は、熱抵抗についてのページで説明しています。 熱が伝わる道筋の長さを分子に、固体の熱伝導率と道筋の断面積を 分母に置いて計算できます。 熱回路網法でよく使う式...

よくある質問

A) 温度境界層が薄くなるからです。 熱伝達率は、「流体の熱伝導率/温度境界層厚さ」にほぼ等しく つまりは温度境界層厚さが減少すると熱伝達率が増加します。 温度境界層はこちらのページで説明している通り 「壁面表面に接した...

よくある質問

A) 熱伝導率は物性値で、熱伝達率は工学係数です 熱伝導率は、物質固有の「物質内における熱の伝わりやすさ」を表す指標で単位は(W/m K)です。主に物質の温度、気液体であれば圧力に依存します。 一方熱伝達率は「固体表面か...

熱伝導計算について

おしらせ

お問い合わせはこちら


お役に立てたら
「+1」をクリック

「こんな計算はできるのか?」 まずは、無料でご相談ください。

すぐに解決するかも知れません。


24時間相談無料

エクセルファイル、計算レポートはございませんが、 簡単なことでしたら、すぐに回答いたします。
(現在申込者多数のため、40歳以上の方に限らせていただきます。)


またはこんな計算もできます

お見積りはこちら

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME