金型温調器などの冷却管 出口温度計算は、こんな感じで計算できます。(2009年6月1日公開分)

お問い合わせはこちら Fax.050-5539-8557

金型温調器などの冷却管 出口温度計算は、こんな感じで計算できます。(2009年6月1日公開分)

2010-07-15

金型温調器などの冷却管 出口温度計算は、こんな感じで計算できます。

要するに、管内の境膜伝熱係数(熱伝達率) が分かれば、何度もお伝えしたように、流れの方向の微小部分で、ニュートンの冷却則にそって、微小熱交換量が求まります。

kannai_netsu.gif

管内流れ の臨界レイノルズ数(層流から乱流へ変化するレイノルズ数)は、文献によって様々ですが、2300程度です。

しかし、金型内の冷却管内側はドリル穴のような、要するに表面があらいのと、そこそこ流量が多いので、乱流熱伝達率を使うべきです。

層流でも計算したい場合は、数値解をもって層流熱伝達率とします。


おしらせ

お問い合わせはこちら


お役に立てたら
「+1」をクリック

「こんな計算はできるのか?」 まずは、無料でご相談ください。

すぐに解決するかも知れません。


24時間相談無料

エクセルファイル、計算レポートはございませんが、
簡単なことでしたら、すぐに回答いたします。
(現在申込者多数のため、40歳以上の方に限らせていただきます。)


またはこんな計算もできます

お見積りはこちら

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME