総括伝熱係数が見つけられずに困っていました

お問い合わせはこちら Fax.050-5539-8557

総括伝熱係数が見つけられずに困っていました

↓技術相談 活用後↓

「充分すぎる内容のレポートを頂いた!」

熱交換器設計をされている M.I 様  47歳 男性 2008年 9月 相談  従来より、ご愛顧いただいているお客様から、限られた予算内での改造依頼の可否について、熱交換器性能の見通しをお問い合わせいただき、総括伝熱係数が見つけられずに困っていましたところ、ネット上で御社がヒットし無料相談させていただきました。  相談に対しまして非常に迅速に対応いただき、大変感謝しております。相手方も熱交換器の場合には、最終的には実機にて確認が必要なことは認識していただいており、充分すぎる内容のレポートを頂いたと感謝しております。  普段より大変お世話になっいたお客か依頼に急に対応き、頃のご愛顧に少しでもお返しできたかと思います。  ありがとうございました。 N.S 様 59歳 男性 昭和炭酸㈱ 2008年 7月 相談  計算では、水面の放熱量は温度変化で直線的に変化することになっていますが、実際には100℃に近づくと沸騰し蒸発による急激な放熱が考えられ、その辺の考えが示してほしかった。

おしらせ

お問い合わせはこちら


お役に立てたら
「+1」をクリック

「こんな計算はできるのか?」 まずは、無料でご相談ください。

すぐに解決するかも知れません。


24時間相談無料

エクセルファイル、計算レポートはございませんが、 簡単なことでしたら、すぐに回答いたします。
(現在申込者多数のため、40歳以上の方に限らせていただきます。)


またはこんな計算もできます

お見積りはこちら

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME