ペルチェ素子冷却能力計算されている方からの感想

お問い合わせはこちら Fax.050-5539-8557

ペルチェ素子冷却能力計算されている方からの感想

【ご相談前】ペルチェ素子冷却不足で困っていた

【ご相談後】必要なペルチェ素子能力を得た。伝熱セミナーへ若手を参加させたい

2021年3月にご相談 ペルチェ素子冷却能力計算

50歳 男性

ペルチェ素子冷却計算

ヒータによる加熱部とペルチェ素子による冷却部が組み合わさったユニットが、周囲温度が高くなると冷却能力が落ちて目標温度まで冷却できなくなった。
そこで何が原因か、ペルチェ素子の能力は十分なのか確認するため熱計算の依頼をした。各部の実測値と材質から熱計算をして、必要なペルチェ素子の能力を知ることが出来ました。
若手の教育としてセミナー参加も良いと思った。


お知らせ

2021年6月オンライン セミナー開催!

伝熱セミナー

毎週無料で熱計算方法がメールで届く!

熱計算メールマガジン

御社の課題はすでに弊社で扱っているかもしれません。

「こんな計算はできるのか?」 過去の計算事例を検索↓↓↓



具体的な案件をとりあえず見てもらいたい!

 まずは、無料でご相談ください。すぐに解決するかも知れません。

24時間相談無料

エクセルファイル、計算レポートはございませんが、
簡単なことでしたら、すぐに回答いたします。
(現在申込者多数のため、40歳以上の方に限らせていただきます。)


お見積りはこちら

PAGE TOP

24時間相談無料
オンライン伝熱セミナー

熱計算メールマガジン

代表の著作購入はこちら
対応可能地域




MENU

CONTACT
HOME