鉄材 冷却風による温度変化時間算出

お問い合わせはこちら Fax.050-5539-8557

鉄材 冷却風による温度変化時間算出

2010-07-15

以下のような業務をされている方はお読みください。

乾燥炉から出てきた金型鉄材をの表面温度が数秒で冷却(周辺環境固定)する方法及び冷熱源等設備の設計。
空調で現実的に作れる可能な限り低温の冷風を吹き付けて冷却する場合の熱計算。
液体ガス(窒素や炭酸ガス等)を直接冷却に使用しコンベアで出てきて冷却ゾーン(トンネル状)で数秒間で冷却させる装置開発。
ボルテックスクーラーの冷却計算。

金型などの、高温金属表面を冷却風によって冷やす場合の、
金型温度時間変化を計算できます。

以下は鉄材温度の時間変化です

温度時間変化のグラフです

上記のような計算は7日で解決します。

7日後 解決コース


おしらせ

お問い合わせはこちら


お役に立てたら
「+1」をクリック

「こんな計算はできるのか?」 まずは、無料でご相談ください。

すぐに解決するかも知れません。


24時間相談無料

エクセルファイル、計算レポートはございませんが、
簡単なことでしたら、すぐに回答いたします。
(現在申込者多数のため、40歳以上の方に限らせていただきます。)


またはこんな計算もできます

お見積りはこちら

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME