人生の指針を解く場合 (陰解法と、陽解法)(2009年11月10日公開分)

お問い合わせはこちら Fax.050-5539-8557

人生の指針を解く場合 (陰解法と、陽解法)(2009年11月10日公開分)

本日(昨日になってしまった) 大学院時代の恩師に、出版報告をしたら、 とても興味深い話が聞けました。 「現状を分析し、未来に向けて行動すると、 陽解法的になる。 すなわち、陽解法の弱点である、計算が発散する恐れを含んでしまう。」 「まず、未来ありき。そこから、現在を仮定しながら行動すると 陰解法的になる。すなわち理論的に必ず収束する、すぐれた計算手法になる。」 日頃、自己啓発書とかで 「引き寄せの法則」や、「瞑想方法」を見かけると、 「自分の理想的な未来をまず、決めて、そうなるための現在あるべき姿に近づくよう努力する」 こんな話を聞きます。 そうか、これは陰解法だったのか! と、恩師から気付きを得た月曜日でした。 マニアックな話ですね(笑)

おしらせ

お問い合わせはこちら


お役に立てたら
「+1」をクリック

「こんな計算はできるのか?」 まずは、無料でご相談ください。

すぐに解決するかも知れません。


24時間相談無料

エクセルファイル、計算レポートはございませんが、 簡単なことでしたら、すぐに回答いたします。
(現在申込者多数のため、40歳以上の方に限らせていただきます。)


またはこんな計算もできます

お見積りはこちら

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME