受託解析 計算費用 - 熱 温度 技術計算 エクセル受託解析 - FutureEngineer

熱 温度 技術計算 エクセル受託解析 - FutureEngineer

HOME > 受託解析 計算費用

熱量計算の受託解析費用(エクセルファイル、熱量計算式込み)

受託解析、計算費用の考え方

使用する対流熱伝達、ふく射熱伝達および、熱伝導計算ノウハウの量によって頂く費用が異なります。

算出費用をより多く頂く場合は以下のとおりです

熱の流れるパターン、対象物、流体経路、種類が多い場合。
過渡状態、飽和温度までの時間経過計算、冷却時間の計算など時間が関係する計算。
エクセルで計算できない、繰り返し計算プログラム、差分法解析を必要とする計算。 (熱交換器伝熱面積計算、固体内温度分布計算など)

以下の場合は、比較的算出費用を低く抑える事が出来ます

対象物形状を、単純な形に置き換えて計算出来る場合
すでに、類似形状における参考データがあり、それを元に計算する場合

計算対象による基本費用

製品表面温度、放熱量、必要冷却量の計算など

このような課題はお任せを

断熱材、保温材表面温度、適正厚さ計算
冷却ジャケットの最適水量計算
冷却塔などの冷熱源から発熱源までの保温配管長さ計算
冷却工程長さの計算
2種類以上の流体による放熱計算
固体内部の温度時間変化計算
(以下順次追加していきます)

計算結果納品後1週間サポートいたします。

btn_r1_c1.jpg

開発中の製品性能評価など

このような課題はお任せを

特注ヒートシンクの熱抵抗計算
開発中の熱機器の性能検討
新規製品の冷却手段を検討
その他、加熱、冷却手段を検討される場合
(以下順次追加していきます)

計算結果納品後4週間サポートいたします。

btn_r3_c1.jpg

熱交換器、排熱回収システムの能力計算など

このような課題はお任せを

ボイラーの排気熱を利用した温水システム熱設計
多管式熱交換器の伝熱面積計算
プレート式熱交換器の交換熱量計算
LEDなどからの発熱量から筺体表面温度を予測するシミュレーション
(以下順次追加していきます)

計算結果納品後4週間サポートいたします。

btn_r5_c1.jpg

追加費用、値引きについて

明日にでも計算結果が欲しい

上記費用の5割増しで即日納品します

ご依頼案件、弊社スケジュールによっては不可能な場合がございます。
お見積時にお問い合わせください。

計算納品後に長くサポートが必要

1週間当り、上記費用の2,5割増しでサポート期間延長します

自社で計算するから、数式、資料だけでいいので教えてほしい!

上記費用の5割引きでご提供します

計算方法、数式を記したレポートと根拠となる資料のコピー(もしくは資料名)をお渡しいたします。(ご依頼案件によっては不可能な場合もあります。)

対面でお打合せをご希望の場合

現在原則行っておりません。
不定期開催する熱計算相談会をご利用くださるか、電話(弊社負担)にてお願いします。

名古屋にて、対面でのご相談は、 場所代込、1時間 ¥25,000(税込) 東海道新幹線 名古屋駅から、徒歩5分の場所 にてお受けいたします。 御社にてご相談を伺う場合、 1時間 ¥20,000(税込) + 名古屋からの交通費 にてお受けいたします。 もし対面でご相談後に同案件で御依頼された場合、計算費用と相殺して費用から 値引かせていただきます。(交通費は値引き対象外)

その他

費用改訂履歴

2008年8月 有料技術相談(受託請負計算)開始
2012年2月 費用をサポート期間を基準に改訂
2013年2月11日 案件別に費用を算定

計算費用一覧を示したパンフレットはこちらからダウンロード下さい

現在準備中

有料サービス取引実績

掲載可能な法人様を順不同で一部記します(敬称略)

受託会社様一覧

その他の法人様はこちら

御社熱課題が解決するまでの流れ

手順1

熱計算が必要な対象物、具体的に何を求められたいか
(温度、冷却時間、冷却水量など)
を以下の申込フォームよりご入力ください。

無料お見積もり

もしくは、FAX用紙からでもご依頼できます。

手順2

内容を確認し、ご連絡差し上げます。
メール、お電話にていくつかご質問いたします。

手順3

ご相談内容を把握した時点で見積書を電子メール送信いたします。

見積書サンプル

手順4

正式にご依頼のメールか、FAXを頂いた後に
請求書を発行、送信いたします。
(守秘契約が必要な場合は、送信いたします。)

手順5

入金を確認後、
(守秘契約締結の場合、さらに締結後)
(同時に、領収書が必要な場合は送信いたします。)
調査、計算開始いたします。

手順6

計算結果をエクセルファイル、数式を記したPDFレポートにて回答

レポートサンプル

手順7

サポート期間終了まで、無制限でレポートに関する質問を承ります。

見積書、請求書、守秘契約書、領収書は、
通常はPDF ファイルにしてEメールを使い、
送信致しますが、郵送も可能です。

最初に、以下についてご了承ください

1) お受けできない場合があります

費用を頂く以上、現在持っているノウハウを最大限使い、貴方の課題を解決するよう努力いたしますが、それでも叶わない高度な内容をお断りすることがあります。
(特に、CAE解析ソフトを必要とする計算)

なお、yahooメール、hotmailなどのフリーメール、Niftyサーバからのお問い合わせは、こちらからの連絡が届かない場合がありますので、お断りいたします。社内用の電子メールから連絡願います。

2) スタッフは私一人です

株式会社 Future Engineerは、代表取締役 新川が 一人で広告宣伝(本サイト)、技術計算を行っております。ゆえに、相談案件多数の場合は、お待ちいただくこともあるかと思います。ご了承ください。

3) 費用は前納、振込手数料御社負担をご了承ください

ご依頼内容を伺い、正式にご依頼されてご入金が確認されてから調査、計算し、レポートにて報告いたします。
日本国内法人の方は銀行振込のみ、
日本国外法人の方はPayPalもしくは、

クレジットカード(Visa, MasterCard)によるお支払いも可能です。

4) できるだけ、週末、月末にご依頼ください

週始め、月始めは御依頼者が多くなりがちで、お待ちいただく事があります。

週末、月末にご依頼いただけるとスムーズに回答できます。

しかし、貴方の業務を極力減らせるよう努力しております

  • ご相談内容をしっかり受け止めさせていただきます。
    最初にご依頼された内容を再度確認させていただき、
    お客様の抱えている現象を図にして、確認させていただきます。
    つまり、誤解防止徹底に努めております。

社内決済を下りやすく、応援いたします

mitsumori.gif

貴方にお渡しする見積書には、
計算前提、仮定、計算方法を詳細に記し、
図にて説明してあります。

貴方が上司、決済担当者へ
説明する労力を最大限無くさせてください。

  • 他業務に集中できます。
    一度、相談内容をこちらに投げてしまえば、「技術相談」が責任もって調査致します。貴方は、ご回答を待つまでは他業務に集中できます。

御社取引先、他部署へ提出予定の熱計算もご安心ください


レポート(熱計算書)を作成致します

ご相談内容、計算前提、手順および、結果をPDFファイルにして、お渡ししております。
(以下サンプル)
レポートを見る

数式、物性値を明記致します

単に結果だけをご報告するだけではありません。結果を導くにあたって
使用した数式、物性値をレポートに明記致します。

編集可能なレポートをお渡しする事も可能です

御社内で、提出するレポート作成をサポートいたします。
お渡しするレポート作製に使用した、Microsoft Wordファイル、イラスト(オートシェイプ描画)をご希望に応じて、お渡しいたします。
貴方が御社内で再度レポート作成する機会があるときに、再編集して ご使用下さい。

「技術相談」にて手に入れた知識は、永久に御社はもちろんの事、
貴方の頭脳に残ります。 一度理解された知識は、

貴方の後輩へ、
御社の新人社員へ

繰り返し使用することができます。
知識だけでなく、どのように計算したかをも提供することが可能です。
wordファイルのレポートは、貴方の既存知識を加えることにより、
新人研修、提携先への提出書類に利用することも可能です。

受託請負計算に使用した数式、参考資料をのせたレポートをご提供

使用した文献をお渡し致します

レポート回答を導く根拠になる参考文献を、ご希望に応じてお渡しいたします。
貴方が御社内で再度活用される時にお使い下さい。
ご提供した文献にはほとんど、「参照文献」が記載してあります。
貴方は、これにより、他の関連知識へのキーワードを知ることができます。
(著作権の関係で不可の場合もあります)

社内で入力値を変更して計算結果を再検討できます

Excelファイルをお渡しいたします

 レポートに回答する計算結果は表計算ソフト 「Excel(TM)」によって算出します。
このファイルをレポートと共にお渡しすることによって、御社内でパラメータ等を 変更し、いつでも再計算できます。

 また、入力変更可能な場所、計算出力結果の場所を色を分けてご提供するので、ご提供後すぐに検討に入れます。

エクセルによって伝熱計算を受託いたします

計算をご依頼されるにあたってご不安な事はございますか?

提供する計算結果は貴方に確実に理解頂き、社内で活用できます

エクセルファイル、PDFレポートをお渡しの後、内容が分かりにくかったら、
ご自身で考え込まないでください。

(貴方の業務時間を減らす為にお金を頂いております!!!)

ご遠慮なく電話にて質問してください。即行でお伺いいたします。
(平日のみお答えいたします。)

ご要望に応じて守秘契約を交わさせていただきます

技術相談では、御社開発中のデリケートなご相談もお任せ下さい。
あらかじめ守秘契約を交わさせて頂き、ご相談にお答えいたします。

受託解析、計算費用の考え方

使用する対流熱伝達、ふく射熱伝達および、熱伝導計算ノウハウの量によって頂く費用が異なります。

算出費用をより多く頂く場合は以下のとおりです

熱の流れるパターン、対象物、流体経路、種類が多い場合。
過渡状態、飽和温度までの時間経過計算、冷却時間の計算など時間が関係する計算。
エクセルで計算できない、繰り返し計算プログラム、差分法解析を必要とする計算。 (熱交換器伝熱面積計算、固体内温度分布計算など)

以下の場合は、比較的算出費用を低く抑える事が出来ます

対象物形状を、単純な形に置き換えて計算出来る場合
すでに、類似形状における参考データがあり、それを元に計算する場合

計算対象による基本費用

製品表面温度、放熱量、必要冷却量の計算など

このような課題はお任せを

断熱材、保温材表面温度、適正厚さ計算
冷却ジャケットの最適水量計算
冷却塔などの冷熱源から発熱源までの保温配管長さ計算
冷却工程長さの計算
2種類以上の流体による放熱計算
固体内部の温度時間変化計算
(以下順次追加していきます)

計算結果納品後1週間サポートいたします。

btn_r1_c1.jpg

開発中の製品性能評価など

このような課題はお任せを

特注ヒートシンクの熱抵抗計算
開発中の熱機器の性能検討
新規製品の冷却手段を検討
その他、加熱、冷却手段を検討される場合
(以下順次追加していきます)

計算結果納品後4週間サポートいたします。

btn_r3_c1.jpg

熱交換器、排熱回収システムの能力計算など

このような課題はお任せを

ボイラーの排気熱を利用した温水システム熱設計
多管式熱交換器の伝熱面積計算
プレート式熱交換器の交換熱量計算
LEDなどからの発熱量から筺体表面温度を予測するシミュレーション
(以下順次追加していきます)

計算結果納品後4週間サポートいたします。

btn_r5_c1.jpg

追加費用、値引きについて

明日にでも計算結果が欲しい

上記費用の5割増しで即日納品します

ご依頼案件、弊社スケジュールによっては不可能な場合がございます。
お見積時にお問い合わせください。

計算納品後に長くサポートが必要

1週間当り、上記費用の2,5割増しでサポート期間延長します

自社で計算するから、数式、資料だけでいいので教えてほしい!

上記費用の5割引きでご提供します

計算方法、数式を記したレポートと根拠となる資料のコピー(もしくは資料名)をお渡しいたします。(ご依頼案件によっては不可能な場合もあります。)

対面でお打合せをご希望の場合

現在原則行っておりません。
不定期開催する熱計算相談会をご利用くださるか、電話(弊社負担)にてお願いします。

名古屋にて、対面でのご相談は、 場所代込、1時間 ¥25,000(税込) 東海道新幹線 名古屋駅から、徒歩5分の場所 にてお受けいたします。 御社にてご相談を伺う場合、 1時間 ¥20,000(税込) + 名古屋からの交通費 にてお受けいたします。 もし対面でご相談後に同案件で御依頼された場合、計算費用と相殺して費用から 値引かせていただきます。(交通費は値引き対象外)

追 伸

「ご自分の専門分野に集中してください!!!」

これが忙しい技術者である貴方へのメッセージです。
もし、熱伝達に関する業務より貴方の時間を費やすべき場面があるのならば、どうか、そちらに集中なさってください。

「熱伝達率、放熱、発熱、冷却、熱伝導率」

わからないことがありましたらどうぞお任せ下さい。
貴方からのご依頼に、ご返信する時を楽しみにしております。

ここまで読まれた貴方の時間は 必ず「技術相談」がお返しいたします。

新川智英
 
 

おしらせ

大阪 熱量計算相談会 東京 熱量計算相談会 

お問い合わせはこちら


お役に立てたら
「+1」をクリック

「こんな計算はできるのか?」 まずは、無料でご相談ください。

すぐに解決するかも知れません。


エクセルファイル、計算レポートはございませんが、 簡単なことでしたら、すぐに回答いたします。
(現在申込者多数のため、40歳以上の方に限らせていただきます。)


またはこんな計算もできます


今すぐ計算結果が必要


PageTop

24時間相談無料
大阪 熱量計算相談会
東京 熱量計算相談会 
熱計算メールマガジン

サイト内 検索

貴方の設計対象を検索
↓↓↓↓↓


本サイト内 を検索

代表 新川の活動状況

新着記事

メニュー

代表の著作購入はこちら

『大学の理系教科書は1ページ25万円で売れる!?』

『大学の理系教科書は1ページ25万円で売れる!?』

熱計算-実況中継-ブログ

会社概要

対応可能地域

    日本全国
    flag_j.jpg

    アジア各国(順序不同)
    中華人民共和国
    中華民国(台湾)
    大韓民国
    タイ王国
    インドネシア共和国
    インド共和国
    シンガポール共和国
    flag_j.jpg flag_j.jpg flag_j.jpg
    flag_j.jpg flag_j.jpg flag_j.jpg
    flag_sin.jpg

    欧米各国(順序不同)
    アメリカ合衆国全域
    イギリス
    ドイツ連邦共和国
    flag_j.jpg flag_j.jpg flag_j.jpg

おすすめサイト



HOME - 受託解析 計算費用 - 技術相談 事例一覧 - 相談お申込み - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ  - 相談者の体験  - 伝熱セミナー講師実績  - 非営利講演実績  - よくある質問  - 熱伝達係数 概算値一覧  - 熱抵抗 計算例  - 熱物性値 一覧  - 熱量の求め方 基礎知識  - 各種熱機器熱設計  - ブログバックナンバー  - メルマガ読者専用資料


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。