相談者の体験 - 熱 温度 技術計算 エクセル受託解析 - FutureEngineer

熱 温度 技術計算 エクセル受託解析 - FutureEngineer

HOME > 相談者の体験

適当な文献を探し当てられるかは不明した

↓技術相談 活用後↓

「イラスト入りのレポートが分かりやすい!」

機械設計をされている
T.M 様 68歳 歳 男性 2008年 4月 相談

 今回相談した内容を調査するにあたって、自分の所有する本や、図書館等で文献を調査するが、適当な文献を探し当てられるかは不明した。 しかし回答がおもったより早く、多数のイラスト入りで視覚的に理解できるものがあり、また熱伝達係数の計算式は難解ですが、計算結果の図表が書いてあるのでたすかります。
 そのほか、いろいろな条件の変化についても計算結果の図表が書いてあり、非常に有用であった。
 お礼
 新川様にいただきました報告書( 熱伝達係数の概算)により、有限要素法を使用して、熱応力の計算を終了することができました。

どうもありがとう御座いました。

「このような具体的なものは、なかなか見つかりません!」

建築設備(工場の設備、冷却 冷蔵設備、給排水衛生設備、防災設備等)を設計されている
瀧澤光男 様 58歳 男性 2008年 4月 相談

 もし本技術相談サービスがない場合、関係雑誌(主に月刊誌)数種類の数十年分の中から関係書籍を探したり、あまり期待できませんが図書館で探したと思います。
 回答時間は、ほぼ予想どうりでした。

 内容は、具体的実験例で参考になりました。一般には、このような具体的なものは、なかなか見つかりません。
 ありがとうございました。

 今後あると便利なサービスとしては、FAXを利用すると図面類のやりとりが簡単に詳しくできるとおもいます。

計算に取り組みましたが、満足いく結果が得られませんでした

↓技術相談 活用後↓

「要望に応えていただき、有難うございました。」

温度測定センサーによるワークの温度を管理されている
K.S 様 28歳 男性 2009年 2月 相談

 大学や図書館にて熱力学や流体力学の文献を参考にして、計算に取り組みましたが、満足いく結果が得られませんでした。

 温度測定センサーの購入にあたり、測定値の根拠として机上計算値との誤差を見極めたく、御社の無料相談をご利用させて頂きました。
こちらの要望にお答え頂き、誠に有難う御座いました。

複雑で難解であり非常に困っていました

↓技術相談 活用後↓

「客先から評価して頂く事が出来ました」

鋳物製造用 砂型製造ライン薬品乾燥炉を設計されている
高橋 孝光 様 30歳 男性 ㈱ケイ・イー・プロテック 2008年 11月 相談

 色々と調べていくうちに、複雑で難解であり非常に困っていました。

偶然、貴HPを見つけた訳ですが、無料相談であったにも拘らず、素早い対応をして頂きまして大変助かりました。

 こちら改善工事は、先日現場の方で施工しまして、乾燥炉から出てくる中間製品の表面温度が改善され客先から評価して頂く事が出来ました。

ありがとうございました。

凝縮量ゼロの計算結果が出て諦めかけていました

↓技術相談 活用後↓

「迅速に期待した御回答戴きました!」

蒸発溶剤回収の計算をされている
庄司 邦男 様  男性 2008年 12月 相談

 蒸発溶剤回収目的でコンデンサ-通した際の簡易的な回収量計算式(シュミレ-ションソフト)を探していました。シェル型熱交換器計算ソフトで計算してみましたが、凝縮量ゼロの計算結果が出て諦めかけていました。インタ-ネット検索で御社無料コ-ナ-を知り駄目もとで相談した次第でした。

 1週間の期間限定の相談で、迅速に期待した御回答戴きまし事又、年末にもかかわらず12月31日15時までフォロ-して頂きました事、本当に助かりました。

 熱力学の教科書片手に必死こいで、計算に取り組みたが、新川様の技術力に改めて脱帽いたしました。おかげ様で現在検討していますテストコンデンサ-について事業部門は前向きに実施検討で進める運びに至りました。

 今後、熱計算(シュミレ-ション)の機会あれば、利用(有料相談も視野にいれて)させて戴きたいと考えています。

伝熱面積の算出に困惑しておりました

↓技術相談 活用後↓

「真摯な対応に非常に助かりました。!」

シェルアンドチューブ式熱交換器の設計をされている
芝尾 徳弘 様 40歳 歳 男性 2008年 9月 相談

 3項の更新用熱交換器の設計を進めるに当り、伝熱管の材質変更が先方より要求された。
細径化および薄肉化の必要が伴い伝熱面積の算出に困惑しておりました。

 たまたま、ネットで調べていて御社の無料相談窓口に何気なく技術相談をさせていただいたのですが、真摯な対応に非常に助かりました。

 今後共、私みたいなちょっとした相談につきましても宜しくご指導のほどお願い申し上げます。

社内の解析専門部隊の人間にお願いするしかありませんでした

↓技術相談 活用後↓

「有効なアイデアまでご提案願えました!」

電子写真方式のプリンターを開発されている
荘所義弘 様 51歳 男性 村田機械株式会社 2008年 7月 相談

 本サービスを見つけられなかったら、社内の解析専門部隊の人間にお願いするしかありませんでした。
 しかし、社内の解析工数は、量産で儲かる仕事が優先され、今回の様にできたら良いなというレベルでは解析が実現していなかったと思います。
 技術者としての考えと企業として狙う技術の方向にズレが生じた場合、本サービスは非常に有難い存在となります。(一般に言う闇研テーマの場合ですね)

 また、業種違いの真っ白な気持ちで解析がお願いできるので、専門技術者の視点とは違った発想で解析願えますし、今回の場合、次の対応が見える有効なアイデアまでご提案願えました。

 さらに、技術の方向性を検討するには、こういう基本の部分の解析を行うことの重要性も認識できました。

 今後、企業で悩んでいる技術者にはこういう無料相談で自分のアイデアの正しさを基本モデルのシミュレーションで証明していくことを、勧めようと考えます。

 今回はどうも有難うございました。感謝感激しております。

総括伝熱係数が見つけられずに困っていました

↓技術相談 活用後↓

「充分すぎる内容のレポートを頂いた!」

熱交換器設計をされている
M.I 様  47歳 男性 2008年 9月 相談

 従来より、ご愛顧いただいているお客様から、限られた予算内での改造依頼の可否について、熱交換器性能の見通しをお問い合わせいただき、総括伝熱係数が見つけられずに困っていましたところ、ネット上で御社がヒットし無料相談させていただきました。

 相談に対しまして非常に迅速に対応いただき、大変感謝しております。相手方も熱交換器の場合には、最終的には実機にて確認が必要なことは認識していただいており、充分すぎる内容のレポートを頂いたと感謝しております。

 普段より大変お世話になっいたお客か依頼に急に対応き、頃のご愛顧に少しでもお返しできたかと思います。
 ありがとうございました。

N.S 様 59歳 男性 昭和炭酸㈱ 2008年 7月 相談

 計算では、水面の放熱量は温度変化で直線的に変化することになっていますが、実際には100℃に近づくと沸騰し蒸発による急激な放熱が考えられ、その辺の考えが示してほしかった。

熱量の見積もりができず困っておりました

↓技術相談 活用後↓

「欲しい値は十分得ることができました。」

曽根 清 様 58歳 男性 アルテック株式会社 2008年 7月 相談

 そのものズバリの計算にはなりませんでしたが、欲しい値は十分得ることができました。

 もともと私は電子回路が専門で、熱に関しては半導体素子の放熱くらいしか経験がなく、熱抵抗の値のわかっている放熱器を使うだけでしたので、形も形態も全く違う今回のテーマでは熱量の見積もりができず困っておりました。

 無料相談だけでは痒いところに手が届かない部分もありますので今後必要なら有料相談も利用させていただこうと思っております。
 今回初めて無料相談を使わせていただきましたが、期限内に十分に情報のやりとりができなかったように思いました。

流体熱伝達は機械設計者には実感し難い領域

↓技術相談 活用後↓

「身近に感じられるようなソフトに仕上がりました!」

お客様仕様でカスタマイズしたソフト

金型の設計・製作を行ってみえる
近藤様 2007年 11月 購入

↓「速算 管内熱伝達 v.1.0」↓

untitled2.jpg

「境膜伝熱係数」で検索して本サイトを見つけました。

 購入したソフトは使い方が簡単で、ソフトで使用している計算式、実験式を明示している。
カスタム製作を依頼したときの印象として、試行品の提供は予想よりも早かったです。仕様の大枠をTRCから提案していただき、当方の意見を加味して着工したためです。

 購入後のサービスは、乱流、層流いずれの領域でも正しい計算値を返すよう仕様変更を依頼したところ、流体熱伝達は機械設計者には実感し難い領域ですが、表示を工夫して身近に感じられるようなソフトに仕上がりました。

 品質、アフターサービスに比べて、価格はカスタム製品にしては、廉価。バグ?の修正も迅速でした。

 今後のサービスとして、検討内容をグラフ化したり、報告書にまとめる時 設定を保存できるようになると、使いやすいです。

試用版をお使いの方からは、このような感想を頂いております

速算 プレート熱交換器をお使いの Y.K 様

↓「速算 プレート熱交換器」試用版公開中↓

open_plate.jpg

 通常熱力学の本で公式を調べて算出したり、あるいはFEMでシミュレーションするような計算を、「速算 プレート熱交換器」を使って処理しようとおもいました。

 添付マニュアルは特にわかりにくいという印象は無かった。文字だけの説明ではなく、実際の画面を取り込んで、入力事項を視覚的に説明するとよりわかりやすくなると思います。

 実際のソフトは、熱交換器を扱う現場ではこのような計算は頻繁にするので、便利だと思います。

 今後期待されるサービスとして、通常の業務ではちょっとややこしくで出来ないようなことが出来るソフトであれば、より価値があるのではと思いました。

ネット上ではヒントすら無かった

↓技術相談 活用後↓

「正に、自分が必要としていたものが手に入った!」

加温治療機器を開発されている
A.M 様 男性 2008年 3月 相談

 本サービスを見つけられなかったら、他部署の人間or大学の伝手を元に調査するしかありませんでした。
 開発中のデバイスを血流中で加温するために必要な出力の設定根拠を調査していたのですが、ネット上ではヒントすら無く、「境膜伝熱係数」でヒットした御社にて無料相談させていただきました。

 しかも、メールでのやり取り後レポート内容は、まさに私が必要としていた、血液の物性値、血流の変化に伴う出力の変化のグラフ等、無料相談とは思えない完成度のレポートを作成いただきました。機器設計という分野では無いので、本回答にて十分でした。

 今後は種々の物質の物性値が調査できる文献データベースがあると(有料でも)便利だと思います。


《 前 1 2 3


 
 

おしらせ

大阪 熱量計算相談会 東京 熱量計算相談会 

お問い合わせはこちら


お役に立てたら
「+1」をクリック

「こんな計算はできるのか?」 まずは、無料でご相談ください。

すぐに解決するかも知れません。


エクセルファイル、計算レポートはございませんが、 簡単なことでしたら、すぐに回答いたします。
(現在申込者多数のため、40歳以上の方に限らせていただきます。)


またはこんな計算もできます


今すぐ計算結果が必要


PageTop

24時間相談無料
大阪 熱量計算相談会
東京 熱量計算相談会 
熱計算メールマガジン

サイト内 検索

貴方の設計対象を検索
↓↓↓↓↓


本サイト内 を検索

代表 新川の活動状況

新着記事

メニュー

代表の著作購入はこちら

『大学の理系教科書は1ページ25万円で売れる!?』

『大学の理系教科書は1ページ25万円で売れる!?』

[an error occurred while processing this directive]

会社概要

対応可能地域

    日本全国
    flag_j.jpg

    アジア各国(順序不同)
    中華人民共和国
    中華民国(台湾)
    大韓民国
    タイ王国
    インドネシア共和国
    インド共和国
    シンガポール共和国
    flag_j.jpg flag_j.jpg flag_j.jpg
    flag_j.jpg flag_j.jpg flag_j.jpg
    flag_sin.jpg

    欧米各国(順序不同)
    アメリカ合衆国全域
    イギリス
    ドイツ連邦共和国
    flag_j.jpg flag_j.jpg flag_j.jpg

おすすめサイト



HOME - 受託解析 計算費用 - 技術相談 事例一覧 - 相談お申込み - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ  - 相談者の体験  - 伝熱セミナー講師実績  - 非営利講演実績  - よくある質問  - 熱伝達係数 概算値一覧  - 熱抵抗 計算例  - 熱物性値 一覧  - 熱量の求め方 基礎知識  - 各種熱機器熱設計  - ブログバックナンバー  - メルマガ読者専用資料


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。